外国人でもカードは作れるか

永住権がない外国人でもカードって作れる?

国際化の波に乗って、現在の日本にはたくさんの外国人が住んでいます。たとえ永住権がなくても日本を愛してくれて、長く住みたい!と思ってくれている人だっていっぱいいますよね。そういう人は、日本に住むにあたって便利なアイテムを欲しいと思っても不思議ではありません。

クレジットカードもその一つ。でも、審査に落ちた、門前払いだたなんて話もよく聞きます。これと言った落ち度もないのに何故通らないかと言うと、答えは簡単。【返済せずに自国に帰る人が多いから。】です。特にアジア系の人に多いようで、その為、アジア圏出身者はクレジットカードに限らず、キャッシングも厳しかったりします。また、複数枚のカード所持者は敬遠されることが多いです。これは「不正使用のため?」と疑いをかけられる原因になりえますので、カードは1~2枚に抑えておきましょう。

本当に日本が好きで日本で暮らすためのアイテムとして申し込んでいる外国の方には申し訳ない気持ちでいっぱいです。そういう方は、永住権がない、外国からの留学生や就労者向けのサービスを打ち出しているカード会社に申し込んでみてください。通る可能性は飛躍的にアップします。

もう一つは、働いている方は給与振り込みのための口座があると思うのですが、そちらを数年使用しているのなら、その口座をもとにクレジットカードを作ることをおススメします。数年間、ちゃんと働いて、一定の収入があるのなら、その銀行には信用実績が出来ているので、他の会社に申し込むよりも断然有利になります。